ガブリエル・シャネル展  Manifeste de mode

20世紀で最も影響力のある女性デザイナー

ガブリエル・シャネル(1883~1971)の仕事に焦点を当てた国際巡回展。
ゴールデンエイジと呼ばれる1920年代の活動的な女性像の先導から、戦後に流行したシャネルのスーツ、シャネルN°5の香水、キルティングのフラップバッグ、「2.55」バッグ。
やはり哲学のしっかりしたクリエイションは説得力のある表現で皆に愛されるわけですね。
さすが現代でも女性から支持されるブランド。

下手な鉱物展より見ごたえのある展覧会です。

詳細はこちらにリンクを張っておきます。
https://mimt.jp/gc2022/

2022年9月25日までの開催
場所:
三菱一号館美術館
〒100-0005
東京都千代田区丸の内2-6-2

ジャーナル

[BTEN id="1481"]